読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やまなしセルフビルド日記

古民家を改修して住まいとアトリエを手に入れるまでの記録

アラジンブルーフレーム

家の修繕は本日休業で、新たに加わったストーブのはなし。

ついに、ついに、憧れのアラジンブルーフレームを手に入れたのです!

木造賃貸はストーブの使用不可、という禁止事項があったので置きたくてたまらないのに使ったらいけないのか…と泣く泣くあきらめたこのストーブ。

f:id:havana0620:20161218001716j:image

例によってヤフオク!でジャンク品を購入し

芯を取り替えて綺麗に磨いて、、稼働OKな状態になりました。

ありがとうだんなさん。

 

思っていたよりもコンパクトでお手軽なこの子、なんと1台で木造ならば8畳をまかなえる効力を発揮するよう。おそるべし

 

お義父さんとお義母さんによると、昔を思い出す〜懐かしいって。暖かい暮らしの中心的な役割を、いつの時代も担っていたのかなと思うとなんだか嬉しくなる。

そして、その時の1台が倉庫に眠っていることにも期待をしつつ笑。

 

 

寒さ厳しい山梨、このストーブといっしょに乗り切るぞ!

 f:id:havana0620:20161218225116j:image